【腕・肘の痛み】神経痛?が肩関節痛整体で楽に・・・

肩関節痛整体

2017.02.18  腕・肘の痛み 30代

先日、腕の痛みでご来店いただいたお客様より、「スッキリしました!」とお礼のLineをいただきました。

いつも整体を受けられるのですが、ここ最近は体全体というよりは、腕の痛みと腕が重くてだるいのが悩みで、肩関節痛整体を受けていただきました。

肩関節痛整体って「何、どんなの?」って思いますよね・・・

この施術では、五十肩で腕が痛くて上げられない、腕が冷たい、重い、だるい等の辛い症状があり、通常の整体では改善しにくいような場合に、その症状の原因となる部位のコリを集中的に施術します。

そうです。腕や肩関節、肩甲骨周囲、首などを徹底的にほぐしていきます。

腕の表層から筋肉をじっくりほぐし緩んだら、その下にあるコリが出てくるので、それをほぐし緩めたら、さらに奥にある深層部の筋肉のコリをほぐし緩めていきます。

この日のお客様も、表層筋から深層筋へと、どんどん奥のコリをほぐして行くと、施術の途中で、「腕に、じわーっと、血が流れだしたのが分かる」と。

私自身も、同じ事を体感しているのでどんな感じか良くわかります。何かが流れて温まっていくんです。

その時に、今までの自分の冷たかった腕の感覚を思い出して、いかに血流が悪かったのかとビックリしました。

腕の奥ゴリ?を緩めると、すごく軽く楽になり、それが長い間持続してくれます。

表層筋だけが緩み、深層のコリが残っていると、またすぐに腕のコリで筋肉が張ってきて重くなります。

そうなると、なかなかスッキリしないなって事に・・・

肩関節痛整体は、そんな腕の辛い症状でお悩みの方におすすめの施術メニューです。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    Twitter でフォロー

    最近の記事

    PAGE TOP