【身体がSOS?】爪に出る不調のサインとは?爪のへこみ・横筋・縦筋ができたら

爪のへこみ・横筋・縦筋は何のサイン?

昔から、たまに爪にへこみや、横線・縦線ができる時があり、何かしら体の不調が爪に現れているんだな〜と思っていたのですが、知らない間に治ってしまうので、詳しく調べることもありませんでした。ところが、ある時、爪にへこみができ、いつものようにすぐに治るだろうと思っていたら、なかなか治らずにそのまま伸びていくので気になりネットで調べてみました。

その時にできたのは、ちょっと分かりづらいですが写真のような”へこみ”。最初はへこみが爪の生え際にあったのですが、爪が伸びるにつれ真ん中あたりにきました。ネットで調べた結果、このへこみは高熱を出したのと栄養不良が原因かと思われます。

爪は一日に0.1mm伸びるそうで、そこから逆算すると真ん中あたりに横筋が入っている場合、2〜3ヶ月前に何らかの原因となる不調が起こっていたと考えられるようです。
私の場合、ちょうどその時期にインフルエンザにかかり、病院に行くのが遅くなったために薬が効かず長い間、高熱が続き食事もできなかった時でした。

爪に横筋が入る時は、身体がSOSを出しているサインだそうで、精神的なものから内臓の病気まで様々なようです。
体調不良により爪の生成に必要な栄養が十分に届かないため、横筋が入った状態で伸びるのですね。

こちらのサイトで詳しく紹介されています→参考サイト:ヘルスケアPOCKET

爪の縦筋は老化・乾燥!?

さて、次は爪にできた縦筋(縦線)です。ここ最近は爪に縦筋が入って嫌だなーと思っていると、縦筋は老化現象の一つだそうです。老化や乾燥のようですね。老化と聞いてショック!と思ってたのですが、病気ではないなら「まぁいいかな・・・」と一安心。
乾燥といえば、マニキュアを落としてそのまま何もせず、指先が乾燥したまま放っておいたからかな。いつもは爪や指先に気を使うのに、反省ですね。早速しっかり保湿して、タンパク質もしっかりとって爪のケアをしよう!!

爪は自分でもチェックできるので、健康のバロメーターになりますね。

 

奈良県大和高田市 女性専門ボデイケアサロンTula

健康 美容 肩こり 腰痛 首のコリ

整体 骨盤矯正・産後骨盤矯正

セルライト アロマセラピー フェイシャル

深層筋セラピー 耳つぼジュエリー

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    Twitter でフォロー

    最近の記事

    PAGE TOP